返金ポリシー

第1条 - 顧客または最愛の人のための個人化された記事を除いて撤退権の権利

消費者コードの記事L221-18の条項に従って、電話または卓越した契約に従って、距離の撤退権の権利を行使する14日間の期間があります。その決定をかけることなく、またはL. 221-23からL. 221-25に提供されたものよりも他のコストを負担する。
最初の段落に記載されている期間は日から走ります。
(1)サービス提供契約契約の締結、および第221-4号に記載されているもの。
(2)契約販売契約のために、担当者以外の消費者または第三者による財産の受領。契約のために設立を締結したため、消費者は契約の結論から撤退権利を行使することができます。
別々に配信されたいくつかの商品に関連する順序の場合、または配達が定義された期間にわたって互い違いにずれているプロパティの順序の場合、期間は最後の良好またはロットまたは最後の部分から実行されます。 。
定義された期間の定期的な配達を提供する契約のために、時間は最初の財産の受領から実行されます。 »
撤退の権利は、あらゆる宣言によって、曖昧さを欠いている、曖昧さを欠いて、そして特に電子メールによる願望を表明することによって、オンラインで行使されます。

返品は、購入請求書を伴う新しい州での再マーケティングを可能にする、新たな状態で完全なステータス(包装、アクセサリ、指示...)で行われます。
破損した製品、Salis、不完全、カスタムオブジェクトは再開されません。

第2条 - 返品費用

顧客の料金に残っている返品コスト。

第三条 - 払い戻し期間

この記事で提供された条件下で、顧客から返却された製品の売り手による受領後14日以内に交換(可用性の対象)または返済は行われます。